市販のおすすめ青汁を紹介「もっと高品質な青汁を求めるなら・・・」

青汁は健康食品として昔から途切れることなく人気があります。

そして青汁自体はどんどん進化していって、味だけでなく高い効果を求めた商品も増えました。

そこでこれから青汁を買ってみたいというあなたに市販のおすすめの青汁を紹介しましょう。

さらにもっと高品質な青汁をお求めの方は最後までご覧ください。

市販の青汁のメリット・デメリット

まず初めに市販の青汁をお求めのあなたに伝えたいことがあります。

それは市販の青汁のメリット・デメリットです。なぜこのようなことを言うのかというと、青汁はドラッグストアなどの市販のものと、ネットでしか買えない通販の青汁の2通りあります。

ですから、もしかしたらあなたの求める青汁は市販では買えない可能性があるんです。

メリット デメリット
価格が安い

手軽に買える

販売店が少ない

成分が少ない

安全性が低い

効果が低い

市販の青汁の最大のメリットは何といっても安い点です。1カ月分1,000円を切る商品がたくさんあります。

しかし安いからには当然、理由(デメリット)があります。

市販の青汁のデメリットを簡単にまとめると、有効な成分が少ないので効果が薄く、安全性も信頼出来ないという点です。

通販の青汁は値段が少々高い代わりに、様々な健康効果が得られるように野菜が多く配合されていて、さらには酵素、乳酸菌、美容成分なんかも入っています。

それに比べたら市販の青汁は主原料以外はほぼ有効な成分が入っていないので効果も高いとは言えません。

それでも毎日の健康維持のためにずっと飲み続けたいという人に安い市販の青汁が向いているのです。

おすすめの市販の青汁「大麦若葉粉末100%」

デメリットの多い市販の青汁ですが、その中でもこれならおすすめ出来るというのが山本漢方製薬から発売されている「大麦若葉」です。

価格は1,500円(約11日~22日分)とかなりお手軽です。原料はその名の通り大麦若葉を使ており、味は苦みがなく飲みやすいようになっています。

やや青汁の独特の味はありますが、抵抗を感じる方はヨーグルトや牛乳などを混ぜて飲めば美味しく頂くことが可能です。

ただし効果に関しては通販の青汁に比べれば高いとは言えません。健康効果をサポートする成分が入っておらず、原材料そのものが持つカルシウム、ビタミンEなどの栄養成分を取り入れるのが目的になります。

もっと高品質な青汁を飲むなら「極みの青汁」

内容量 30包(約10~30日分)/90包(約30~90日分) ※1日1~3包目安
原材料名 大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン
価格(送料無料) 30包3,600円

90包9,000円

もし市販のおすすめ青汁「大麦若葉粉末100%」が物足りないと感じたのなら、通販限定の青汁「極みの青汁」をおすすめします。

極みの青汁は飲料業界大手のサントリーが販売しているので安全性は文句なしです。

さらにより飲みやすいように抹茶や煎茶をブレンドし、クセのないすっきりとした味わいとなっています。

さらに野菜の栄養素の吸収率を高めるケルセチンプラスを配合し、腸内の善玉菌の活動を高めるオリゴ糖を配合しているんです。

このように極みの青汁は原材料から摂れる栄養素だけでなく、様々な健康効果をサポートする成分を一緒に摂れるまさに高品質の極みと言える青汁となります。

極みの青汁の愛用者の声

30代男性

健康のために夫婦で飲んでいます。極みの青汁を飲む前は市販の安い青汁を買っていたのですが不味くて飲むのが辛くなり、試しに通販の極みの青汁を買ってみたのですが味が全然違いました。

物凄く飲みやすいです。しかも、私も妻も飲んでから体調が良くなり、これまでの青汁を飲んだ感覚とは異なりました。

やっぱりお金はかかっても青汁は市販でなくいいものを買ったほうがいいですね。

50代女性

色々な青汁を試した結果、極みの青汁が一番飲みやすく感じました。青汁独特のくせが全くなく、水のようにスッと飲めます。

毎日飲んでも全く苦になりません。そして極みの青汁を飲んでから朝の目覚めも良くなりました。

20代女性

美容のために毎日飲んでいます。昔、青汁生活をやっていたことがそのとき飲んでいた青汁よりもずっと飲みやすいです。

しかも飲んでいるうちに肌の張りが良くなり、おなかの調子も良くなりました。

リピート決定です!

30代男性

味は評判ほど美味しいとは思えませんが、まずくもなく無難な感じです。

それよりもずっと悩んでいた便秘が改善し、お通じが良くなりました。今までヨーグルトを食べても食物繊維を摂っても治らなかったので青汁の力に感謝です。

まとめ

市販の青汁と通販の青汁どちらにも良さがありますが、より健康のために青汁を飲むのでしたら私は通販の青汁をおすすめします。

確かに市販の青汁は破格の安さで魅力的ですが、成分を通販の青汁と比べると明らかな違いがわかります。

そして口コミを見ても市販の青汁は味に関する書き込みが多いですが、通販の青汁は効果に関する書き込みが多いです。

ですからもし市販の青汁が合わないと感じたら、通販の青汁を試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です